こむふく施設紹介 屋内編

kuma
kuma

よーし。

こむふくの中に入ってみよう。

usa
usa

ドキドキするね。

怖い人いないかな。

kuma
kuma

一応、みんなの居場所と書いてあるし、大丈夫だよ。

理事長さん怖いかな。

usa
usa

こんにちは。

kuma
kuma

おや、誰も出てこないね。

ピンポン押して。

こんにちは。くまで~す。


はーーーーーーーーーーい

eri
eri

あら、いらっしゃい。

よく来てくれたね。

入ってください。

理事長のeriです。

kuma
kuma

どうも。kumaです。

こむふくの見学に来ました。

よろしくお願いします。

usa
usa

usaです。お願いします。

優しそうで良かった。

eri
eri

まず、ここに記帳してね。

体温計(非接触)と消毒液あるからお願いね。

マスクはイラストだから無しでいきましょう。

eri
eri

玄関に、機関誌やリーフレット、いろんなお知らせが置いてあるから持って帰ってね。募金箱もあるからよろしくお願いします。

usa
usa

がっちりですね。

eri
eri

ロッカーあるから、荷物いれてね。

こむふく文庫も充実させて貸し出しもしたいと思っているの。

kuma
kuma

それは良いですね。

ひきこもりとは関係ない本の方が多いですね。

「ケセン語入門」?何ですかこれ?

eri
eri

ここは事務室。

机やいす、ロッカーも、ホワイトボードとか、全て寄付してもらったものばかり。

皆さんに支えられて運営しています。感謝です。

usa
usa

和室の事務室も良いですね。なんか落ち着く。

eri
eri

事務室の隣が面談室。

ここで個別相談やカウンセリングをするの。

あと、利用者さんで、ちょっと疲れたなっていう時に、ここで一人でゆっくりして良いの。窓の向こうには桜の木があるから、春が楽しみね。

kuma
kuma

事務室、相談室の前に縁側があるのは良いですね。

庭が見えて、落ち着くな。

庭は殺風景だけど。

eri
eri

やっぱり日本家屋は良いよね。

落ち着きすぎて、すぐに眠くなっちゃうけど。

フリースペース こむふく